深呼吸を忘れているあなたへ

From 安部 元隆
クリニックのデスクから、、、

 

大分市で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 GENRYU  ーBack Pain Clinicー院長の安部元隆です。
本日も、ブログを読み頂きありがとうございます。

 

本日は、深呼吸と胸郭の可動性についてお話ししたいと思います。
まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

↓ ↓

 

ここで大事なことは、「深呼吸の回数を増やすと良いですよ」ということです。

私たちは日常生活において呼吸がどうしても浅くなりがちです。
呼吸が浅くなると頭に酸素が行き渡らないどころか、全身にも十分に供給されないため、酸欠状態となってしまいます。そして、動画でお伝えした通り、「斜角筋」が縮んでしまい、頚周囲の痛みを引き起こしてしまいます。

その結果、疲れやすくなったり、交感神経が優位となり、さらに全身の血行が悪くなる恐れもあります。

 

そんな時には「深呼吸」がとてもとても大事になります。
深呼吸をしっかり3分〜5分行うことで副交感神経が優位となりぐっすり眠れるようになります。

 

ぜひ、寝る前に実践してみてくださいね。

 

本日も最後まで動画をご覧頂きまして、本当にありがとうございます。